六本木の法律事務所 弁護士紹介

六本木の弁護士 土日祝相談対応

渡邉アーク総合法律事務所 メニュー フリーダイヤルに電話する
  • 事務所・弁護士等紹介
  • 相談の流れ
  • 弁護士費用
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ
  • トップページ

▲ メニューを閉じる ▲

事務所・弁護士等紹介

事務所紹介

六本木の法律事務所渡邉アーク総合法律事務所は港区六本木で働く多くのみなさまの身近で、より良質なリーガルサービスを提供するため、平成8年に設立された法律事務所です。
六本木で事業をされている方、または六本木で働いているみなさま、お困りのことがございましたら、ぜひ六本木の当弁護士事務所までご相談ください。
港区六本木の当弁護士事務所へは千代田線の乃木坂駅、大江戸線・日比谷線の六本木駅からお越しいただけます。詳しいアクセス方法は地図・アクセスをご覧ください。

所在地

渡邉アーク総合法律事務所
〒106-0032 東京都港区六本木7-3-13
トラスティ六本木ビル8階(東京ミッドタウン前)

地図・アクセスはこちら

電話番号

0120-41-7565(対応時間 9:30 - 17:30)

営業時間

平日 09:30~17:30
土・日・祝祭日 休業日
但し、事案により対応可(事前にお問い合わせ下さい)

弁護士紹介

所長 渡邉 正昭(わたなべまさあき)

六本木の弁護士 渡邉 正昭中央大学法学部法律学科卒業
東京弁護士会会員

当法律事務所のHPをご覧いただく方の中には、離婚、男女トラブル、遺産分割、高齢者等の家事事件、借金問題、交通事故、借地借家問題、労働問題、住宅建築問題、刑事事件等の個人事件でお悩みの方が多いことと思います。
ここではこのような事件でお悩みの方に参考になるプロフィールをご紹介します。

事件解決

平成元年に弁護士登録をした後、 多種多様の事件の解決能力を向上させるために、弁護士業務と併せて、専門的な公務や職務に従事し、多くの専門事件の解決に関わってきました。

例えば、

平成12~18年 八王子 簡易裁判所の司法委員(民事事件・多重債務者事件に関与)
平成18~平成21年 東京家庭裁判所家事調停委員
(離婚・家事事件・遺産分割事件に関与)
平成18~現在 住宅紛争審査会紛争処理委員(建築紛争に関与)
平成19~24年 新宿区社会福祉協議会成年後見専門委員(成年後見に関与)
平成21~25年 東京家庭裁判所家事調停官(非常勤裁判官)(離婚・家事事件)

等々。

法律相談

多種多様な事案に対して、相談業務の質を向上させるために、弁護士業務における法律相談と併せて、専門的な公務や職務に従事し、多くの専門法律相談を行ってきました。

例えば、

家庭法律相談センター相談委員、
東京弁護士会セクハラ・DV相談員、
東京弁護士会クレジット・サラ金相談員、
日弁連交通事故相談センター相談員、
東京弁護士会労働相談相談員
東京三弁護士会住宅専門家相談相談員、
新宿区社会福祉協議会成年後見専門委員、
東京弁護士会高齢者障がい者総合支援センター(オアシス)相談員、
東京都法律相談員、中野サンプラザ法律相談員、東京商工会議所法律相談員、郵便貯金振興会法律相談員、東京都人権啓発センター法律相談員、

等々。

刑事事件

弁護士登録以降、国選事件及び私選事件の弁護人を引き受けてきました。道交法、業務上過失致死傷、覚せい剤、大麻、強制わいせつ、強姦、公然わいせつ、窃盗、詐欺、強盗、傷害、恐喝、食品衛生法等その数は延べ100~200件ほど。

関連リンク

事務局紹介

事務局長・アーク法務部長 斎藤 陽子(さいとうようこ)

斎藤 陽子

経歴

早稲田大学法学部 卒業
企業法務中心の法律事務所にて法令判例調査担当、弁護士秘書を経て、2007年より渡邉アーク総合法律事務所に入所
2013年度日本弁護士連合会事務職員能力認定試験に上位4%以内の成績で合格
法律事務所勤務歴10年以上

メッセージ

依頼者の皆様には、様々な方がおり、法律事務所は、日々多数の方との接点がございます。
弁護士・スタッフにとっては、依頼者の一人、事件の一つかもしれませんが、依頼人の方にとっては、人生の一大事、会社の大問題です。
そのことを常に忘れず、一人一人の方に親身に対応し、依頼者の皆様のご期待・ご要望に応えられるよう、所員一丸となって業務に励んで参りたいと思います。
今後も、今までに培ってきた経験を生かし、最良のサービスをご提供できるよう努めて参りますので、よろしくお願い致します。

取り扱い事件

成年後見、高齢者財産管理、ホームロイヤー、企業法務、借金問題(破産・過払い金請求・任意整理)、借地管理、仮差押、仮処分、家事事件、一般民事事件

法律相談の流れ

1. 法律相談の予約

フリーダイヤルに電話 メールする

まずは、法律相談のご予約をお入れ下さい。法律相談のあと、そのまま依頼しなければいけないという事はありません。お気軽にご相談にいらして下さい。

2. 弁護士と面談(法律相談)

弁護士と相談

弁護士が直接お話を伺います。その上でお客さまにとって最善の解決策をご提案いたします。相談のみで解決した場合はこれで終了となります。

3. 依頼したい場合

法律相談室

弁護士から解決策や費用などの具体的な提案があります。その上で依頼したいかどうか判断して下さい。もちろん、持ち帰ってお考え頂いて結構でございます。

4. 弁護士の活動開始

活動を始めた弁護士

委任契約後、弁護士は直ちに活動を開始します。その後は、こまめにお客様と連絡をとって進捗状況を報告し、お客様のご意見を伺いながら、案件の対応を進めていきます。

渡邉アーク総合法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木7-3-13 トラスティ六本木ビル8階